アストルティアの月あかり

ドラクエ10(DQX)のプレイ日記、およびドラクエシリーズへの愛を語ります

2014.02.01 Saturday

DQX人間関係もろもろ

つき.png

ということで、またまた11月から放置してしまいました(^◇^);

この間いろいろありました。
年明けに Wii U も購入して、あかりと2アカウントで楽しんでますw

そして入院して、退院して、年末はリアフレの冥王討伐を手伝って、それを一緒に手伝ってくれて、そして一緒に花火を見てカウントダウンまでしたあるフレさんから、年末に「一番大切なフレだ」と言われて喜んでたら、年明け早々その人からフレ切りされたりw

ゲームだから気楽に、ライトな人間関係を、ボタンひとつで友達になったり、あるいは友達でなくなったり…。リアルと決定的に違い、ネット(ゲーム)でのフレというのは、そういうものなんだということは、ネット歴15年以上の私は十分キモに銘じていたハズなのに、それでも相当にヘコみましたよ。手術後で体調不良ということもあったせいか、まで出しましたwww

ケンカしたとか、口論になったとか、そういうことが原因なら、当然分かるんです。

ところが、その当日まで普通に一緒に遊んでいて、そのあと手紙で、ある(ゲームに関する)相談を受けたから、私なりに親身に答えたつもりだったんです。前から、とにかく色々なことで悩む人でしたから、もっと気楽に考えましょうよ、と。私としては励ましというか、リラックスして遊ぼうよ、的なことを答えたんですね。そしたら、

あなたとは考え方がちがうみたいですね。フレ解消しますね。

そんな一方的通告を受けて、フレ解除Twitterリム/ブロックまで、一気呵成にやられちゃいました。話し合いの余地も何もありゃしない。まるで熟年離婚みたいにw

こっちとしては、なんなの?ですよw

フレになってから、特に毎日のように一緒に遊んでいた人だっただけに、もう悩みに悩みました。自分に至らない点があったんだろうとか、やさしさが足りなかったんだろうかとか、どう答えれば良かったんだろう?とか…。

ただ、今となっては分かるような気がします。

その人は、つまりそういう人だったんでしょうね。

相談はきっかけに過ぎず、はじめからフレ切りという結論ありきだったんだろうと。

ただ許せないというか、いまだに心のしこりとして残っていることが。

一番大切なフレだ、みたいな、今となっては心にもなかったであろうことを、言って欲しくなかったんですよね。

それまでずっと仲良く遊んできて、そんなこと言われたら、いくらライトな関係をと思っていても、どこか「親友」のような気持ちも芽生えてきますよ。この先も実際に会うことはなかっただろうけど、少なくともドラクエの世界では、アストルティアでは、ずーっと一緒に遊び続けると思っていたんですから。

フレって、別に登録してるからって、常に一緒に遊ぶ人ばかりではないですよね。大半はほとんど酒場で借りるだけの関係だったりするわけで。

つまり、フレが100人以上というような人ならともかく、別にフレ登録したままでも、邪魔にはならないんですよね。この人と遊びたくないなと思ったら、話しかけなければ自然にそうなりますし。

それをあえてフレ切りするというのは、そういう性格の人なんだなと、そう結論するしかないなと思ったわけです。事実、私だけでなく、彼女からフレ切り&リムられたフレさん、フォロワーさん、びっくりするほどたくさんいました。

フレやフォロワーを整理したい、とは前にも言っていたので、そんなことしなくても…とは思いつつも、彼女の考えだからと思って、特に口を挟むことはしませんでした。まさか自分が整理対象にされるとは思っていなかったということもありますがw

フレ切りする側がどんな気持ちか、私は切ったことないから分かりませんけど、切られる側は、それも特に親しい(と思っていた)人から切られる側は、本当たまったもんじゃないですよ(´・ω・`)

昨年、彼女がある人からフレ切りされたことがあって、「○○からフレ切られたんだけど!」と、ちょっとムッとしたように私に言ってきたことがあります。彼女がフレ切りされた理由は分かりません。が、その時と同じ気持ちを、私や多くの人に味わわせたことは間違いありません。

フレ切りされてしばらくは、軽いうつ症状に陥り、不眠になり、インする時間も減りました。なんかフレさんと遊ぶのが怖くなって、迷宮もひたすら一人で行ってたり、それは今も少し続いています。

昨年まで彼女も同じチームにいたんですが、そこでチムチャとかしていても、どうしても思い出みたいなものがあってか、だんだん気が滅入るようになり、ついに抜けてしまいました。PC版ベータテストからの付き合いのフレさんが作ったチームだったので、相当悩んだんですが、自分自身がドラクエを楽しめない状況に陥りそうだったので、リーダーに手紙を送って、逃げるように抜けてしまいました。。。


昨年、私がDQXをやるようになってから、気持ちのどこかで、良い意味でたかがゲーム」だという意識を持たなければならないと、Twitter等でも何度か言ってきたんですが、上記の通り、見事なまでに実践できなくなってしまっていました。

本当はこんなことをブログやtwitterで書くつもりはなかったんです。
これを読む人によっては、当然誰のことを言ってるか分かるでしょうし、どうしても一方の当事者である私の視点でしか書けないわけですから。

しかし、こんなモヤモヤがしつこく続くと、私はいつまで経ってもドラクエを心底から楽しむことが出来そうにありません。

月も変わったし、自分の気持ちに整理をつけるために、あえて書くことにしました。

一応彼女の名誉のために、最後に記しておきます。

この文章は、あくまで私「つき」の視点のみで書いています。
彼女は彼女なりの理由があっての行動だったんだろうと思います。
表面上は仲良くしてもらっていたと、私は思っていても、実は私に対してイライラするようなことが彼女にあったのかもしれません。その蓄積かもしれません。

昨年、Twitterで別のある仲良くなれたと思っていた人にリム&ブロックされて、相当ヘコんだことがありましたが、私はわりと親しくなった人にはフランクに話します。意外に毒舌だったりもします。そういうのが嫌だったのかもしれません。だとすれば、それは私自身が反省すべき点です。

ただ、今の私には、とても彼女の行動を理解できませんし、「大切なフレだ」という発言、そしてその直後のフレ切りという行為も、ちょっと許すことはできません。

しかし、一緒に遊んでいた頃の彼女は、本当に優しくて良い人でした。私が入院するときも、本当に心配してくれました。お互いに拾った素材を送り合ったりもしていました。今も「とげウニ」なんかを拾うと、どうしても彼女を思い出してしまい、切なくなるのです。


うん、思い切って書きました。書いてしまいました。
これでモヤモヤした気持ちを吹っ切って、また明日から新たな気持ちでドラクエを楽しめたらいいな(^◇^)


つき | 2014.02.01 Saturday 04:46 | このブログについて | - | - | - |
2013.09.30 Monday

プレイ日記あきらめました(笑)

つき.png

このブログを立ち上げた目的は、PC版DQXが発売されるにあたり、先行体験版からのプレイ日記を毎日綴って行こうというものでした。

ところが実際にゲームを始めてみると、このブログの更新はピタッと止まってしまい、プレイ日記どころではなくなってしまいました。ついには待ちに待っていた発売日にすら、何も記事を書いていないという始末w

原因は2つありまして、まずはDQXが面白すぎて、ベータテストの時と同様、のめりこんでしまったから。少しでも時間があればインするという状態で、とてもではないけどブログを書く時間が取れなくなってしまいました。

そしてもう一つは、きわめて個人的な理由なのですが、よりによって発売週の月曜に、尿管結石を患うという事態に陥ってしまったためです(T_T)

突然の腹部の鈍痛猛烈な吐き気で、仕事も休まざるを得ない状況に陥り、当然DQXも全くプレイできない(机に向かうだけで痛みで吐き気がする)状況が、よりによって発売直前に起こってしまいました。間の悪いことに月曜日は祝日で、火曜まで原因の分からない痛みと戦いながら伏せっていたのですが、病院で病名が判明。鎮痛剤の服用で、かろうじて発売日にプレイできない事態は避けられました。

しかしその後も、鎮痛剤が全く効かないほどの激痛に襲われたりしました。このブログを書いている日も、前夜のプレイ中から痛みがあらわれ、鎮痛剤を服用するも効かず、やむなく会社を休み、通院して鎮痛剤を多めに出してもらって伏せっておりました。午後をすぎて、ようやく痛みが治まってきたというところです。痛みの代名詞面目躍如です。

そんなわけで、みなさま、尿管結石には気をつけましょう

おわり。

……じゃなくてw

発売前後にそんなこんなでバタバタしていたため、ブログまで手が回らなかった(下手をすると存在を忘れていたw)というのが実情です。


それでは現在のプレイ状況です。(2013/9/30 17:00時点)

■メインキャラ「つき」エルフ♂
20130929-1646_92676684.jpg

僧侶20
盗賊25
武闘26
戦士20
魔使20
旅芸20
レン14
裁縫13

基本職は体験版の間に一応カンスト(体験版のレベル上限20)しましたw

今は武闘家メインに上げつつ、レンジャーも上げています。この後は僧侶も上げて、いずれはパラディンやバトルマスターを目指したいところです。

今はレベル上げと職人仕事を中心に進めているので、まだストーリーは全く進めていません。キーエンブレムもゼロです。そろそろ進めたいとは思っています(^_^;)


■サブキャラ「あかり」ドワーフ♀
20130926-1742_92017846.jpg

旅芸20
僧侶20
武器11

9/16の冒険日記で発表します、と書いたまま発表してませんでした
メインの「つき」に加えて「あかり」というドワーフの女の子も育成中です。

2人あわせると…?「つきあかり」ですねw
基本、私は安直にできています(^_^;)

とはいえ、このブログの元になった「月あかりの予感」は2006年スタートで、この「あかり」というキャラネームも、それこそDS版ドラクエ4あたりから使っています。わりと由緒正しき名前です、私の中ではw

ついでにいうと、この子はベータテストでもサブキャラとして活躍してました。当時のキャラ造形をそのまんま流用しています。私としては、ベータテストで消えてしまった彼女が、先行体験版〜製品版に転生したんだと思っていますw

彼女は旅芸人からスタートしましたが、僧侶と魔法使いをこの後上げて、いずれ賢者ルートを目指したいと考えています。


ということで、簡単にですが、現在の各キャラの状況をお知らせしました。

さて、このブログの今後の展開についてですが、とりあえず現時点では、「プレイ日記の更新」という形は諦めます(^_^;)

このブログ自体は続けていく予定ですが、当初コアとして考えていたプレイ日記が頓挫したということもあり、どういう展開にするか、全く考えておりません

しばらくはプレイ(および治療w)に専念して、このブログの構想が固まってきましたら、また書き始めてみたいと思っています。

ぐだぐだな船出で申し訳ありませんが、生暖かい目で見守ってやってくださいませ(^_^;)


2013.09.21 Saturday

プレイ日記の更新が滞ってます

つき.png

体験版が出てから9日間のプレイ時間は、2キャラで50時間を超えました。

1日平均5.5時間と、ほぼベータテストと同じくらい遊んでいるわけで、このままのペースでいくと年間2000時間軽度のガチ勢ですねw

さて、このブログのプレイ日記ですが、早速更新が滞っています。
理由はほかでもなく、余暇時間はすべてインしてるからですw

冒険者の広場に記録が蓄積されていくので、1週間まとめて書くとしても、すぐに振り返られるのは便利なのですが、意外と書くのに時間がかかるのです。

冒険者の広場を公開しちゃえば、極端な話このブログもいらなくなるわけですが(笑)、キャラIDも載ってますから、やっぱり全然知らない人からフレ申請とかされても対処に困るわけで、当面公開するのはこっち、フレとチムメンにのみ公開をあっち、としたいと思っています。

うちの会社が、先週3連休だったんだからいいでしょ?と言わんばかりに、今週は本日土曜が出勤、23日の祝日も出勤という鬼仕様なので、やっぱり書く時間が取れてないです。あまりに溜まってしまったら、ちょっと書くのを止めるかも知れませんが、こっちはこっちでTwitterの拡張版みたいに、色々なことを呟いていきたいと思っていますので、出来る限り続けていきたいとは思っています。

さて、なんだかんだでPC版発売まで1週間を切りました。
ということは、体験版で遊べるのも1週間を切ったということです。

今までDQXに興味はあったけどオンラインに二の足を踏んでいた、かつての私みたいな人には、とても強くお勧めしておきたいです。無料で試せるのは25日までですからね☆

先行体験版について


2013.09.01 Sunday

ドラクエX はじめます

つき.png

はじめまして。「つき」と申します。

以前より「月あかりの予感」というブログを書いていまして、そちらはほぼ開店休業状態になってしまっておりますが、こちらのブログは、その出張版みたいな位置づけです。

Windows版「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族」が発売されるにあたって、そのプレイ日記や、ドラクエシリーズ全般に対する「愛」を、熱く語れるブログを、新たに作ることにしました。

私はもともと、オンラインのドラクエには、ものすごく否定的でした。
オンラインゲームの存在は知っていましたが、それをやりたいとすら思ったことがありませんでした。私の中で、ゲームは1人で遊ぶもの、だったのです。

ですから、当然Wii版が出たときも、Wii U版が出たときも、その存在を多少は意識しながらも、それぞれのハードを持っていないこともあり、ドラクエXの存在はスルーし続けていました。

待ちに待ったナンバリングの新作が発売されるのに、なんでよりによってオンラインなんだ、と…。

なんで他人に気をつかってドラクエをしなければならないんだ、ドラクエは一人で楽しむものだ、と…。

今でも似たような考えを持っている人は非常に多いと思いますが、私も特に強くそんな考えを持っていた一人でした。

そう、今年の7月までは…。

すべては Windows版の発表、そしてそのベータテストに端を発します。

ちょうど Windows XP のサポート期間終了が多く報道されていた時期でした。長くMacとXPを使ってきた私でしたが、そろそろパソコンを買い換えなければならないと、そう考えて、具体的に機種の選定に入ったまさにその頃に、電撃的にWindows版の発売が発表されたのです。

そして7月7日、七夕の日に新しいパソコンを購入。一応、仕事などの名目で購入したものではありますが、当然ドラクエXを試してみたいという気持ちもありました。そして、早速ベータ版をインストールし、ベータテストに参加した、というわけです。

この時点の私は、唯一やったことのないナンバリングであるXを、心のどこかで気にしていたこともあって、一応はやってみたい、という程度の気持ちでした。

やってみることはやってみるけど、1人で遊べるモードもあるという話なので、おそらくそれが中心になるだろう。しかし多分シナリオをクリアしてしまえば、2〜3ヶ月で飽きるだろう…。実のところあまり大きな期待をもつことなく、ベータテストに参加したというわけです。

しかし、ふたを開けてみると…。

私のベータテストでの総プレイ時間は、150時間近くとなりました。

ベータテストに私が参加したのは、7/7〜10、7/26〜8/11、8/16〜18、8/23〜25の、都合27日間です。それもテストは毎日24時間運営されていたわけではなく、平日は24時で終了していたりしていました。それで150時間…。

なんと1日平均5.5時間という計算になります。
これはもう完全なる「どハマり」です。

そう、ドラクエXは私の想像を絶するほど、あまりにも面白かったのです

私は、好きなものには徹底的に入り込む性格です。
それが今回のブログ開設につながりました。

ただ、いかんせん、Windows版はまだ発売していません

9/12に、製品版にデータを引き継げる先行体験版がリリースされることになっていますので、具体的なプレイ日記などの更新はそれからになります。

それまでの間は、少しずつではありますが、なぜドラクエXにここまでハマってしまったのか、また過去のドラクエシリーズに対する「」を綴っていければと思っています。

皆様どうぞよろしくお願いいたします。


つき | 2013.09.01 Sunday 03:24 | このブログについて | comments(0) | - | - |

▲top